風呂に入れば血液の流れがよくなるため、身体中に栄養を行き渡らせることができます。


もちろん、胸にも栄養が届きますから、血の巡りがよくなった状態の時にバストアップのためのマッサージなどを行うとより一層、効率よくバストアップすることが出来るでしょう。


お風呂に入る時間なんてない!という時は、シャワーを使ってバストの辺りをマッサージすることで、時短を狙うこともできます。


バストアップに有効といわれるツボを、押してみてはいかがでしょうか。


名前としてはだん中、天渓、そして乳根といったツボがバストアップに効くツボであると知名度が高いでしょう。


このようなツボを刺激すると、血液の循環がうながされたり、女性ホルモンがよく分泌されるようになったり、乳腺の発達に対して効果があると考えられているのですが、すぐ効く訳ではありません。


胸を大きくしたいとお考えなら、筋トレも試す価値があります。


鍛えた筋肉でバストを支えられれば、バストアップしやすい体になるはずです。


ただし筋トレだけをつづけたとしても即バストアップとはいきません。


そこで、並行してちがう方法を行うことも大切だと理解して下さい。


睡眠不足を避けることや、マッサージをするのも効果的です。


https://blog.goo.ne.jp/mugimugimuri