26歳販売職の男です。


私の冬の思い出は18歳の時、高校を卒業してオーストラリアに1年間留学していた時、所持金が尽きて1ヶ月間ホームレスをしたことです。


オーストラリアの冬は7〜8月で、4月にオーストラリアに降り立った私はアルバイトが見つからず持っていった3ヶ月分の生活費を使い切り所持金が底をつき公園で生活していました。


無料で手に入れられる食べ物飲み物を駆使して何とか食は確保、盗難などの被害には奇跡的に一度も合わなかったのが唯一の救いです。


その後やっとの思いで決まったタイ料理レストランでの皿洗いのアルバイト、初日の業務を終えた後の賄いを食べて知らぬ内に涙を流していたことに周りはもちろん私自身も驚きでした。


あの時食べたガパオライスの味は今でも覚えています。


【PR】 成長期の子供にセノッピーこちらから