イチジクには、体にいい栄養がたっぷり含まれています。


ペクチン:たんぱく質の分解酵素「プロテアーゼ」を多く含みます。


胃腸の働きを助けるペクチンが含まれていて、腸内環境を整えたり、お肌にもプラスの効果が期待できます。


ペクチンは食物繊維の一種なので、便秘ぎみの人が摂ることで快便へと導いてくれます。


また、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをもつ成分を含むので、更年期などでホルモンバランスが崩れた女性にもよいとされています。


また、ポリフェノールもたっぷり含まれています。


ポリフェノールは抗酸化作用が高いので、アンチエイジングにも期待大。


また、カルシウムや鉄分などのミネラルが豊富。


そしてカリウムもたっぷり含んでいます。


カリウムには体内の不要なナトリウム(塩分)を排出する作用があるので、高血圧にもよさそうですね。


さらに、二日酔いにもいいという噂も! イチジクに含まれるフィシンなどの酵素は、消化を促進したりお酒を飲んだあとに食べることで二日酔いの予防にもなると言われているんです。


食べ過ぎたり飲み過ぎたりしたあとにイチジクを食べてみるといいかもしれませんね。


イチジクは100gあたりのカロリーが54kcal。


低カロリーなのに甘みもあってとても美味しいので、健康や美容のためにぜひ摂りたいですね。


ただネックは値段がちょっと高いということ。


乾燥イチジクは500円くらいします。


ただ、一度に食べる量はそんなに多くないので、毎日少しずつ食べるために常備しておくといいでしょう。